トピックス


Speedo社の水着LZR RACERに関するコメント (2008年)

  • 2008年,Speedo社の水着,LZR RACER(レーザー・レーサー)が大変な話題になりました.これは,流体力学の基礎的な研究が,応用的な面でも重要なインパクトを与えること,科学的な視点がスポーツでも重要であること,そして人も含め,生物の運動と流れとの相互作用の理解がこのような分野では欠かせないことを示す好例であり,本研究会が永らく目指して来た姿勢そのものと考えられます.はからずもオリンピックという舞台で,それが如実に証明されたのでしょう.

Barry Bixler氏に対する弔意 (2008年)

  • 上記のSpeedo社の水着開発にも携わっていた,Barry Bixler氏がご逝去されました.Bixler氏は,水泳についてのCFD(数値流体力学)では第一人者であり,本研究会主催の国際会議ISABMEC2006においても招待講演を行なって頂きました.ここに研究会として心からの哀悼の意を表します.

我々の活動を生物科学雑誌「遺伝」(NTS出版)にまとめました. (2007年)